関八州釣り紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりWindMasterでしょう!!

<<   作成日時 : 2017/03/09 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

28年度猟期中、

昼食は、ガスバーナーを2台使用し

アウトドアクッキングで

親子丼やマボー豆腐、

はたまた、スパゲティーアラビアータなどの

料理とコーヒーを、いつも2人前作って、

おりましたが、SOTOのST-310バーナー以外は

風と低温に弱く、おうじょう

しておりました。

そこで、もう一台、ST-310を購入と

考えたのですが、

あの、中華製25gバーナーも、やはり風に弱いので

スモールサイズの奴を探した所、

ありました、

あの、信頼するSOTOで、

なんと、

たったの、67g、

低温、風圧に

めっちゃ強い、ST-310と同じ

マイクロレギュレイーターを

搭載した、SOD-310を発見。

ユーチューブに、

富士山頂で強風の中、ガンガンにお湯を沸かして

いる映像を見つけ、即決しちゃいました。

それが、コイツです。

画像


中は、こんな感じです。
画像


そうそう、

ついでに買ったのが、SOD-460フォーフレックスの

ゴトク。

なぜなら、

付属品の三本足では、サイズが小さく、20cmクラスの鍋が

使えないからです。

画像


早速、ボンベにセットしてみました。

画像


そして、PRIMUSのP-CK-K101イージークッカーMINI KITに

収納してみると、

予定道理に、

ガスボンベ110サイズとバーナーが

ドンピシャとはまるのでした。



画像


サイズもこんなにミニになります。

画像




そうなんです、

なんだかんだ、クッカーにガスボンベとバーナーを

詰め込み、重量がたったの

500g以下で装備できちゃうのです。

たぶん、

スノーピークの、チタン製クッカーに詰めれば

総重量350gも、いけるでしょう。


そんな訳で、


へら鮒釣りや、鮎釣りでも、

バックの隅へ、チョイと、入れて置けば、フィールドで

おおいに重宝しそうです。

また、

災害時、このセットを持って

逃げれば、暖かい食事が出来るでしょう。



そんな、スグレモノグッズのお話でしたとさ。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりWindMasterでしょう!! 関八州釣り紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる